top of page
  • fits

フィッツクライミングスクール クラス紹介(一般クラス編)

更新日:2023年8月25日

こんにちは

店長神田です。


 フィッツクライミングスクールでは、大別して3つの(シニア、キッズ、一般)クラスを開講しています。今回は、その中でも一般クラスについてご紹介します。


 実は、2023年に入ってから一般クラスの需要が非常に高まっています。

主な対象としては、中学生以上の初心者・初級者になります。

当然、クライミング未経験の方でもご参加いただけます。

いや、むしろクライミング未経験の方こそご参加ください!!


 登山をする際に、自分の技量に不安がある方がガイドツアーに参加されますよね?

クライミングでも同じことが言えます。

 クライミングを始めるにあたって、

・知識・技量ともに不安がある

・それどころかそもそも何も知らない

という方が圧倒的に多いと思います。


 都合の良い時に都度利用で登りに行って自己流で進める方の中には、

・正しくないフォーム

・間違った知識

・自身の身体特性に合っていない動きを身につけてしまう

・下手したら結果的にケガをしてしまう

などのリスクが多いと感じる方もいらっしゃるかもしれません。


そんな悩みや不安を解消するのが、一般クラスのスクールです。

まずは、スクールの流れをご紹介!


  1. 挨拶 (参加者の体調や直近の成果等の確認)

  2. 当日の流れの説明 (当日、どのような内容を中心に進めていくかの説明) (例:フットワーク、オブザベーションの仕方、特定のムーブについて、etc)

  3. 10~15分程度の座学 (その日の内容の理論の説明・図解、質疑応答)

  4. 15~20分程度の実践 (座学の内容の実践、質疑応答)

  5. 実践を踏まえての内容確認・まとめ(座学) (実践したうえでの疑問、気づき等)


 座学については、特に下半身の使い方(つま先、足首、膝、腰、これらの連動等)を重点的にお話しさせていただいています。

 クライミング≒上に登る≒手(上)を見るとなってしまう方が大多数いる中で、本当に大切なのは下半身の使い方です。下半身が上手く使えれば、握力は体重の半分でもいいし、上腕や前腕の力もそこまで必要ないと考えています。

皆さんの下半身は、生まれてこの方ずーーーーーーっと、皆さんの体を支えてきているんですよ?!この力を最大限有効活用していかない手はありません!!

 こんなことを胸に、参加されている方の理解度に合わせて、時には前の内容に戻りながらじっくりと、そして安全第一で進めています。


クライミングを始めたい、クライミングを習いたい、他のジムで始めたけど、教わる機会がなく悩んでいる等、ございましたらぜひ、フィッツクライミングスクール一般クラスの門をたたいてみてください!!

親身になって、ご案内いたします。












閲覧数:46回0件のコメント

Comentarios

Obtuvo 0 de 5 estrellas.
Aún no hay calificaciones

Agrega una calificación
bottom of page